トップイメージ

母が「不眠症」で悩んでいて、精神科から薬を貰っています。マレフェmtf 男性

しかし、話を聞くとどうも変です。エルシーノ

そもそも、とっくに年金生活の老夫婦ですから、何か日中に仕事があるワケではありません。アマダ中古機 パンチレーザ

夜に寝れなければ、翌日に昼寝をしても、誰も文句は言わない立場です。テレビコラーゲンジェル

逆に、そういった状態で体力を使わなければ、「疲れてぐっすり眠る」という事も、少なくて当然という気がします。妊娠に必要なベルタ葉酸サプリメント

だいたい、一晩眠れなかったからと言って、生命に関わる様な問題ではありません。専業主婦 キャッシング

そんなに気に病むほどの話では無いはずなのです。無修正動画

ところが。大阪府 ナースバンク

「眠れないのが不安だ」と言うワケです。湘南美容外科

これはもう、「何かが不安で仕方が無い」という別な病気であって、「不眠症」では無い気がします。毛穴 ファンデーション 40代

結局、医者は弱い睡眠薬を処方したみたいですが、その際に言ったのは、不安になるくらいなら、毎晩、飲んでくださいという事でした。

母は、薬を飲む事にも抵抗がある模様で、飲んだり飲まなかったりを繰り返した挙句、勝手に量を増やしたりもして、それが却って悪かったみたいです。

まぁ、言葉で説明しても、本人は理解できないタイプの病でしょう。

「不眠症」という事で、睡眠薬を使うのも、一つの手なのかも知れません。

サイトMENU

Copyright © 1998 www.kentwrestling.org All Rights Reserved.